更新情報 イベント  学会情報 活動報告 入会案内
top-1
 本会は、体操競技ならびに器械運動などの本質的研究を深めながら、その 実践面での発展を図ることを目的に運営されています。

 マット、跳び箱、鉄棒などの技を安全に楽しく合理的に教える方法を意見 交換することから、「オリンピック」でメダルを獲得するための競技力向上 につながる研究まで、本会の目的達成のために広く深く研究が行なわれてい ます。体操経験者でなくても、興味があれば本会に参加可能です。この機会 に是非、お立ち寄りください。

  • 学会第36回大会は終了しました

  • 学会第36回大会ハイブリッド開催決定(2022.12.07)

  • 日本体操競技・器械運動学会第36回大会プログラム(2022.11.12)

  • 日本体操競技・器械運動学会第36回大会参加申し込み開始(2021.11.12)

  • 日本体操競技・器械運動学会第36回大会情報更新(2022.10.19)

  • プロジェクト研究紹介 (2019.03.24)

  • 体操競技に関する基本調査報告書公開1999〜2007年 (2017.04.15)
    ※学会にて調査した競技人口と練習環境調査データを公開しています。

  • 後転とびをやってみよう!教えてみよう! (2016.11.22)

  • 欧文献検索システムの構築

  • 器械運動指導法研究プロジェクト実践・理論・調査
    【会員へのお知らせ】
    -日本体操競技・器械運動学会誌29号正誤表(2021.04.12)
    -事務局(移転しました2021.04.01)
    -跳び箱運動の指導法-頭はねとびから前転とびへ-(pdf)
    -器械運動:マット運動『例示技(運動)』についての指導例−Q&A−(pdf)
    -学会Youtube動画ページ(2019.03.24)

  • ・・・

  • 学会について

  • 活動レポート

  • 学会大会

  • 研究誌目次

  • 学会役員

  • 入会案内

  • リンク





  • サイトマップ
    Copyright © JSG All rights reserved.